[Twitterの不具合]勝手にフォローが解除される時の対処法

sa_r_r

Twitterでフォロワーが減っていたら
少し悲しいですよね。

「つまらなかったのかな」
「変なツイートしたかな」と
思います。

これをあなたもやっているかもしれません。
それが「勝手にフォローが解除される不具合」です。

フォローを解除してしまったら
相手のツイートをタイムラインで見れません。

相手に悲しい思いを
させるかもしれません。

不具合の対処法があるので
やってみてください。

スポンサードリンク

 

①フォローし直す

フォローはワンタップで
できます。

逆に言えば「ワンタップで外れる」
という事です。

「気づかないうちに
フォローしていた、フォローを外していた」
という事があります。

あなたもこの可能性があるので
もう一度フォローして下さい。

一度フォローを解除しても
フォローし直せば
相手は嫌な気持ちになりません。

「何度フォローしても外れる」という時は
Twitterの不具合です。

あなたが原因ではないので
違う手段を使ってください。

②アプリをアップデートする

アプリをアップデートすると
多くの不具合が直ります。

「アップデートするだけで直るの?」と
思うかもしれません。
少し前まで私もそう思っていました。

アップデートは専門家が
試行錯誤を繰り返し作っています。

「アップデートする=
専門家に不具合を直してもらう」と
考えてください。

不具合が直るのも
納得ですね。

アップデートはボタン一つでできますが
効果は絶大です。

ボタン一つで不具合が直るなら
うれしいですよね。

なにか不具合が起こったら
アップデートをしてください。

「アップデートする方法を紹介!
意外なメリットがうれしい」

まとめ

気づかないうちに
フォローを外している事があります。
もう一度フォローしてください。

アップデートすれば
沢山の不具合が直ります。

なにか不具合が起きたら
アップデートしてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ