[Twitterの不具合]メール通知が解除できない時の対処法

gr_r_r

メールで通知が来ると
「イチイチ通知はいらないよ」
と思います。

Twitterアプリの通知だけで
十分ですよね。

気がついたら100件以上のメール通知
きている事も珍しくありません。

メール通知を解除したいのですが
できない時があります。

対処法があるので
やってみましょう。

スポンサードリンク

 

①正しく設定する

あなたはメール通知の解除を
しっかりやりましたか?

「100%できている!」と
言える人は少ないです。

メール通知が来る時は
解除の設定ができていない事が多いです。

設定ができてなければ
メール通知が来るのも
当たり前です。

改めて「メール通知の解除の設定」を
確認してください。

スポンサードリンク

①ブラウザでTwitterを開く

公式アプリからは設定できません。
Safari、Cheromeなどのアプリを使い
ブラウザでTwitterを開いてください。

一発でメール設定ができるリンクがあります。
これでメール通知の解除設定をしてください。
「メール通知の設定」はこちら

「メール通知」を見てください。
□からチェックを外せば
メール通知を解除できます。

「変更を保存」を
タップするのを忘れないでください。

「フォローされたらメール通知が欲しいけど
@ツイートはいらない」など
細かく設定する事もできます。

②迷惑メールボックスに送る

迷惑メールボックスに送れば
受信ボックスに入りません。

普段迷惑メールボックスは見ないので
迷惑メールにメールが来ても
どうでも良いですよね。

迷惑メールに設定するのは簡単です。
「ブロック」という機能があります。

ブロックをすれば
これからのメールは
迷惑メールに入ります。

メールボックスによって
設定方法は違いますが
やってみてください。

まとめ

メール通知が来る時は
正しく設定できていない事がほとんどです。

正しく設定して
保存すれば大丈夫です。

どうしてもメールが来る時は
迷惑メールに行くようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ