Twitterの不具合が起こった!解決する為の3つのポイント

ger_r_r

Twitterを使っていると
不具合が起こる事があります。

不具合が起こったら
あなたは何をしますか?

「解決する為に抑えておくポイント」
ある程度決まっています。

不具合が起こったら
まずこのポイントを抑えておきましょう。

スポンサードリンク

 

①原因を調べる

どんな問題でも
原因が分からないと
直せません。

直ったように見えても
原因が解決していないので
再発します。

Twitterの不具合を直すなら
まず原因を見つけましょう。

原因は主に二つあります。
「アプリの不具合」
「スマホの不具合」です。

原因の見つけ方は簡単です。
「Twitterアプリだけおかしいなら
アプリの不具合」

「Twitterだけでなく
他のスマホ機能やアプリもおかしいなら
スマホの不具合」と考えてください。

スポンサードリンク

原因が分かったら
解決策は自然と見えてきます。

「そんな事言っても分からないよ!」と
あなたは思うかもしれません。

「アプリの不具合の対処法」
「スマホの不具合の対処法」を
やってみてください。

②アプリの不具合を解決する

Twitterだけおかしくて
他のスマホ機能がおかしくないなら
アプリの不具合が原因です。

「アプリの不具合の対処法」
やってみてください。

「アプリで不具合が起こった!
この対処法で解決できる」の記事はこちら

これはTwitter以外のアプリにも
使えます。

アプリがおかしい時は
やってみてください。

アプリはスマホを楽しむ為に
とても大切です。

すぐに不具合を直せるように
覚えておいてください。

③スマホの不具合を解決する

Twitterアプリ以外の機能もおかしいなら
スマホの不具合が原因です。

「アプリ以外の機能ってなに?」と
思うかもしれません。

スマホを使う時は
アプリも使いますよね。

アプリ以外の機能は
Twitter以外のアプリ、
ホーム画面などの事です。

このような所でも
不具合がおきているなら

「スマホの不具合の対処法」を
やってみてください。

「スマホの不具合を直したい!
対処法をまとめてみた」の記事はこちら

まとめ

Twitterで不具合が起きたら
まず原因を調べてください。

原因を調べたら
アプリ、スマホの不具合を直してください。

このステップを踏めば
不具合が直るので
やってみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ