[LINEの不具合]点滅する時に試して欲しい対処法!

gare_r

LINEの不具合で
メッセージの文字が
点滅する事があります。

点滅すると
メッセージが打ちにくいですよね。

打ち間違えたり
間違えて送ってしまったり
更なるトラブルが起きてしまいます。

対処法を見つけたので
やってみてください。

スポンサードリンク

 

①再起動する

LINEはユーザーがとても多いです。

沢山の人がLINEを使うので
サーバーが混雑して
不具合が起きる事が多いです。

不具合が起きる度に
解決法を探していたら
大変です。

解決法を探す手間を
解決してくれるのが
再起動です。

「どういう事?」と
あなたは思うかもしれません。

「再起動はほとんどの不具合を
解決してくれる」という事です。

小さな不具合で解決法を探す時間があったら
まず再起動してください。

それほど沢山の不具合に
効果があります。

「とっておきの再起動を紹介!
コレで不具合は怖くない」の記事はこちら

②初期化をする

「再起動」は
小さな不具合をすぐに解決してくれます。

ですがあなたの不具合が
「再起動で解決できないほど重い物」
可能性もあります。

そんな時は初期化をしてください。

スポンサードリンク

まず再起動をしてから
それでも直らなかったら
初期化をしてください。

このように対処法を組み合わせる事で
最大限の効果を発揮します。

「初期化をする簡単な方法!
すさまじい効果に驚き」の記事はこちら

③OS、アプリをアップデートする

一時的な不具合で
文字が点滅する事があります。

その不具合を簡単に解決するには
OS、アプリのアップデートが
オススメです。

アップデートだけで
不具合が解決するのでしょうか?
あなたも不思議に思うかもしれません。

ここで「アップデート」を
詳しく見てみましょう。

アップデートは
「不具合のある状態のアプリ」を

「正常なアプリ」
生まれ変わらせてくれる物です。

しかもアップデート情報は
プロが実験に実験を重ねて
作った物です。

それを無料で使えるって
すごいですよね。

ボタン一つでできるので
やってみてください。

「アップデートすれば不具合が直る!
意外なメリットを紹介」の記事はこちら

まとめ

LINEで点滅する時は
まず再起動をしてください。

再起動と初期化を組み合わせる事で
高い効果を発揮します。

一時的な不具合の可能性もあります。
アップデートすれば直る事が多いので
やってみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ