[LINEの不具合]友達の名前がおかしい時の対処法!

ae_r

友達にLINEをしようと思って
友達一覧を開きました。

ですが名前がおかしくなって
誰が誰だか分かりません。

これではメッセージを
送り間違えてしまいます。

友達の名前がおかしい時の対処法を
紹介します。

スポンサードリンク

 

①名前の仕組みを知る

まず名前の仕組みを知りましょう。
LINEで友達に追加されるのは
主に2通りです。

①アドレス帳に登録している人
②ID、QRコードを知っている人
です。

アドレス帳の友達は
アドレス帳の名前が
LNEの友達の名前になります。

ここで問題なのは
ID、QRコードを聞いて
友達になった場合です。

この時は相手が登録した名前が
あなたの友達一覧に表示されます。

たとえば相手が「名前をモチにしよう」と
モチと登録したとします。

するとあなたの友達一覧にも
「モチ」と表示されます。

「モチ」じゃ
誰だか分からないですよね。

スポンサードリンク

「アドレス帳の友達は
アドレス帳の名前、

ID、QRコードで追加した友達は
本人が登録した名前になる」と
覚えておいてください。

②名前を変える

分かりにくければ
友達の名前を変える事ができます。

あなたが分かりやすいように
名前を変えてください。
具体的な方法を紹介します。

①友達一覧をタップ
②名前を変えたい友達をタップする

③名前の右にある
鉛筆マークを押す

④表示名を分かりやすいように
変更する
⑤保存をタップ

コレで名前を変えられました。

これからずっと
「変えた名前」で表示されるので
送り間違える事も無くなるでしょう。

③表示エラーを直す

LINEの表示エラーで
友達の名前が上手く表示されない事が
あります。

この不具合を解決する為に
LINEの表示エラーを直しましょう。

対処法があるので
やってみてください。

「LINEで表示エラーが起こった!
対処法をまとめてみた」の記事はこちら

まとめ

友達の名前で不具合が起きたら
まず「名前が表示される仕組み」を
知っておきましょう。

「アドレス帳、ID、QRコード」と
それぞれの仕組みを
知っておいてください。

名前を変えるのは簡単です。
分かりやすい名前に
変えておいてください。

表示エラーが原因の場合もあります。
一度対処法をやってみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ